あなたがもし何かしらのコンプレックスを気にして、
女の子に対して強気にいけないとしたら、今回の記事は要チェックです!

コンプレックスで弱気になるのは大損している

あなたはコンプレックスがありますか?
私はあります!たくさん!(笑)

私の場合は例えば、身長が低い。童顔。なのに毛深い。とかですね(笑)
まあ毛深いは脱毛で何とかなるんでしょうけど、身長とかはどうしようもないですよね。

友人から相談される悩みでも、こういうどうしようもないコンプレックスで
無駄に悩んで自信喪失してる男が多いです。

ちなみに、ハゲとか顔がデカいとか、多汗症って人もいました。

はっきり言います!

コンプレックスで悩む必要はゼロ!
逆においしい! 素敵やん!

です(笑)

コンプレックスは武器になる

コンプレックスに悩む必要ゼロ!逆にモテる武器にできる!

コンプレックスは悩むものじゃありません。
さりげなく武器として使う為にあるんです!

例えば顏がデカい男だったら
「俺の顏おにぎりみたいなんだけどなんで?」とか。
自信満々に言ってみましょう。

合コンだったら場が和むと思いますし、
ナンパでも思わず笑ってくれる女の子とかいるでしょう。

掴みに最適ですし、仲良くなってから急に言ってみるのも面白いと思います。

こうやってコンプレックスを武器に使っていると、
普通に女の子に面白い男だと思われるのはもちろん、
自信のある男になれます。

他の記事でも言っていますが、自信のある男はモテます。
コンプレックスを気にしてウジウジしているより、数倍モテるようになります!

短小だったら

例えばコンプレックスが短小だった場合。

男「私のアソコ、小学3年生の時から成長が止まったんですよね。」
女「え?そうなんですか(笑)」
男「はい、ホテル行きましょうか。ご覧ください。」

まあキャラにもよりますけどね(笑)

この記事でも言っていますが
女を簡単に落とす為の心構え

ユニークなSが一番モテるし楽です。
ユニークなSキャラが定まってると、上記のような会話も成り立つので、
コンプレックスがホテルに誘うのに使えるっていう最高の武器になったりします。

ハゲだったら

コンプレックスがハゲだった場合。

「昨日ハゲたわ」

「ここ見て、君が可愛いからハゲたわ」

「あれ?昨日まであったのに。ハゲたわ!」

たまにさりげなく言ってみてください。

まとめ。コンプレックスを武器にして自信溢れる男になろう!

上記でお話したように、コンプレックスは武器にできます。
それはつまり、コンプレックスが無い男より武器が多いということなので、強いです。

特に最初の掴みとか。合コンで
「俺の顏おにぎりみたいなんだけど」
って言われたら他の男あせりますよね。

持っていかれちゃうから。

そんな感じで武器で掴みつつ、
普通に会話してるだけでもモテ度は大分上がると思います。

コンプレックスを気にして自信喪失してるのは本当にもったいないので、
是非武器にして自信付けちゃってください!

自信がある男がモテます!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。