桜井のプロフィール

はじめまして、桜井です

はじめまして。
かわいい女性が大好き。桜井と申します。

ここでは、元々モテなかった私が
「どうやって100人以上の女性と経験を持つことができるようになったのか」
その経緯についてお話ししていこうと思います。

このブログを見ているということは、
あなたも恋愛で悩んでいる状態なんだと思います。

・好きな子を振り向かせたい
・とにかくかわいい彼女が欲しい
・セフレが欲しい

など、何かしらの悩みがあると思います。

このブログを読んでいただければ、
上記の悩みは全て解決できるようになっています。

「才能0の桜井でもできました」

私は生まれつきモテた方ではありません。
むしろモテない方でした。

そんな私でもできたことなので、
誰でもできる自信があります。

このブログに書いてあることを
真似するだけで女を落とせるようになります。

ぜひ、参考にしてみてください。

桜井が100人斬りを達成できるようになったきっかけ

100人斬り

私は昔から女性が大好きです。
そう、異常な程に。
まあかわいい子限定ですが。

でも残念なことに
生まれ持ってモテる体質では無かったので、
かわいい子に全く相手にされませんでした。

というかそもそもシャイで
女の子に話しかけられなかったので、
モテなくて当たり前。

仲良くもないのに玉砕覚悟で告白して、
玉砕した経験もあります笑

今思えばモテない行動しかしてなかった笑

そんな私が変わったのは、
飲み屋でとある男性と出会ったのがきっかけです。

仮にこの方をAさんとしておきましょうか。

飲み屋のトイレに行ったら急に絡んできたのがそのAさん。
1人が寂しく話しかけてきた男です笑

聞けば彼女との待ち合わせまで時間が空いたから、
1人で飲みにきたとのこと。

彼女の写メを見せてもらったら、
めちゃめちゃかわいい!

普通に羨ましがってたら、
他の女の写メも出てくる出てくる笑

しかもみんなレベルが高い!
他の子はなんなのか聞いてみたらセフレでした。

そのときの私は実際にセフレがいる男と
出会ったことがなかったので、もう興味津々(笑)

色々聞いてみることに。

セフレの作り方について聞いてみた

セフレの作り方を聞いてみた

どうしたらセフレを作れるのか?
そもそもどうしてそんなかわいい子と出会いがたくさんあるのか?

聞いてみました。

答えはナンパでした。

ナンパこわい

ナンパこわい

ナンパと言えば友人と飲んだときに1回やったぐらい。

しかもシカトされて、
心に大きな傷を負った思い出があるぐらいです笑

そこでナンパはイケメンの特権だと思って、
それ以来ナンパをしようなんてカケラも思うことはなくなりました。

なのでナンパと聞いたときは

「なんだナンパかー」

と思ってガッカリしました。
自分には無理な世界だと思ったからです。

でもその時は1つ思うことがありました。

こいつ、イケメンじゃなくね?

Aさんは確かに服装は綺麗で
雰囲気は良かったんですけど、
顔はイケメンでは無かったです。
ブスでも無かったですけど。

それでナンパなんて成功するの?

一気に疑い深くなりました笑

実際にナンパするところを見せてもらった

実際にナンパをするところを見せてもらった

私が疑ってると、
「見せてやるよ」ってことで
ナンパを見せてもらえることに。

素敵!

外へ行くと、
まるで知り合いかのような
スピードで女の子に向かって行くAさん。

素敵!

向かった先にはモデル系の美女がいました。

普通の男だったら思わず弱気に
なってしまうようなレベルの子に躊躇なく行く姿。

この時点でちょっと尊敬してたと思います笑

結果、LINEを交換してました。
女の子に用事があったみたいです。

まあAさんもこれから彼女とデートなんですけどね笑

そのあともう1人、
かわいい系の女の子をナンパしてLINEを交換してました。

その子とはそのまま飲みに行けそうな雰囲気だったけど、
さすがに彼女を優先してました笑

実は奥が深かったナンパ

実は奥が深かったナンパ

私は今までナンパは運だと思ってました。

数打ちゃ当たる的な。
それしかないと思ってました。

でもAさんは

「成功率を上げることはできる」
「むしろ成功率を上げようとしないナンパ師はゴミ、迷惑だから辞めて欲しい」

とはっきり言ってました笑

今思えば、私がナンパに興味を持ったのは
このセリフがきっかけだったように思います。

Aさんにナンパのやり方を聞いていると、
もう彼女と会うタイムリミットに。

残念がっていたらAさんが、

「俺がナンパの全てを学んだハウツー本みたいなのがあるから、それ教えてあげるよ」

と言ってくれました。

なんだそれ。

詳しく聞いてみると、
どうやら一般的な本屋には売ってないモノで、
ネット上でしか買えない濃い情報が詰まった教材というのが存在するらしく、
それのことでした。

その教材が買えるURLを教えてもらいました。

「その内容通りにやれば、落とせない女はいない」

そう言って去っていきました。
最後までカッコイイ男です。

価値観が激変!

ナンパに対する価値観が変わりました

その日家に帰ったあと、
早速Aさんに教えてもらった教材を購入しました。

Aさんが言ってたとおり
普通の本より遥かに高かったけど、
あんなかわいい彼女とセフレがいるAさんを目の当たりにしたら
買わない選択肢とか無いです笑

早速中身をチェック!

ナンパに対する価値観が変わりました。

私は今までナンパをどこか迷惑行為だと思ってるところがありました。
でもこの教材を見て、そうじゃないんだとはっきり思えるようになりました。

なぜなら

・実は暇してる
・実は出会いを求めてる
・実はムラムラしてる

こういう女性がかなり多いことがわかったから。

「実は」というところがポイント、
クールぶって隠してるところが厄介です。

みんなムラムラしてますシールとか貼れば良いのに。

そして5年以上ナンパをしてる今では、
それが痛いほどわかってます。

かわいい子で出会いを求めてる女なんて腐るほどいます。

この現実を知れば、
ナンパが迷惑行為とかありえないことがわかります。

恋愛観も変わりました。

教えてもらった教材は、
ナンパテクニックの話だけかと思いきや、
モテない男の価値観、
モテる男の価値観も学べる内容でした。

当時の私はまさにモテない男の価値観でしたね笑

例えば

・一途アピールすればモテる
・とにかく優しくすればモテる
・好きアピールすればモテる

など。

なんかとりあえず女から良い人と
思われるようなことをしてればモテると思ってたので、
価値観のギャップに戸惑いまくりました。

私はそれまでにモテる男から
恋愛を勉強する機会などなかったので、
モテる男の価値観を聞くだけで、
とても刺激になったのを覚えてます。

新しい世界を知った感じですね。
固定観念は本当に良くないと強く思いました。

ナンパ実践~第1章~

ナンパ実践

教材をしっかり学んでから、
街に出てナンパを実践。

ビビって声を掛けられない笑

声を掛けられずにずっと躊躇してしまうことを
ナンパ用語で「地蔵」というんですけど、
完全に地蔵になりました。

とにかく最初の方は
地蔵と戦う日々。

そこでなぜ自分が地蔵になるか考えてみると、
他の人に見られるのが嫌だということに気づきました。

なのでまずはあまり人気のない場所で
声を掛けるところから始めることに。

それが大正解!
無事に声がけ成功!!

女の子に予定があったので連れ出しは失敗したけど、
リアクションも良く会話は成立していたので、
かなりテンションが上がったのを覚えてます。

その子とはLINEを交換して別れました。

1度声がけできると調子づいて
どんどんできるようになりました。

とりあえず最初は
自分の経験値を上げるために、
ブスでも声がけをすることに。

そしたらノリの良いブスと出会い、
飲みに行き、ホテルへ行くことに。。

ブスだったけど、
初めてナンパで即日ホテルに行くことができたので、
かなりテンションが上がりましたね!

ブスだったけど。

ナンパ実践~第2章~

ナンパ実践

ナンパをする回数が増えてきて慣れてきたのか、
人気のない場所以外でもナンパをすることができるようになってきました。

つまり周りの目が気にならなくなってきたということ。

教材販売者の方に、
「周りの目が気になって地蔵になってしまう」
と相談したこともあって

そしたら
「周りはあなたのことを羨ましがってる。ぐらいに思ってれば良い。実際そうだし。」
みたいなことを言われました。

ナンパした経験値+そのマインドを持てるようになったのが大きかったです。

人気の多い場所だと、
女の選択肢が増えるんですよね。
かわいい子がいる確率も多くなってきます。

テンションが上がるしかない笑

このあたりから心底ナンパが好きになったと思います。

ナンパ実践~第3章~ そして伝説へ

ナンパ実践

道でかわいい子を連れ出す経験もできるようになってきたので、
(ブスよりかわいい子の方が明るい子が多いからたまらない笑)

カフェなどの室内でナンパをするようにもなりました。

室内は道よりも周りの目が気になるけど、
やってみたら何のことは無かったです。

やっぱり周りの目とか気にするだけ損。
動いたもん勝ちですね。

合コンでもモテるようになった

ナンパの副作用が思ったより凄くて、
合コンでも余裕でモテるようになってました。

まあ考えてみたら当然ですね。

街でいきなり声を掛けて会話が成立するスキルがあるなら、
最初から相手も会話する気がある合コンとか楽勝に決まってます。

100人斬りを達成できた

正直、セックスした人数とか何の意味もないと思ってますが、
自分の経験値を上げるために漠然とナンパをするより、
具体的な数値目標があった方がモチベーションが上がるんじゃないかと思って、
とりあえず100人という人数を決めました。

100人まではセックスした
日付と名前をメモってまで数えてました笑

達成したときは、
ちょっと嬉しかったです笑

昔、片思いだった女とヤれた

100人斬りという目標を達成したときに、
次の目標は何にしようか考えました。

そのときに、
昔めちゃめちゃ好きだった子と
会ってみようとひらめきました。

昔の恋愛レベル0だった自分だと無理だったけど、
今ならイケるんじゃないかと。

てかイケる気しかしない。

連絡先は残っていたので、
久々に連絡して会ってみることに。

あっさりヤれて超つまんねー

マジです。

ナンパでいろんなかわいい子と会っていたので、
全く下手に出なかったのが大きかったのでしょう。

昔だったら好かれるために
優しくすることしかできなかったでしょうけど、
自分のレベルが上がったことをより実感しましたね。

なんか変わったねって言われましたけど、
もちろんナンパで経験値を上げたことは秘密(笑)

それにしても
昔あんなに好きな子だったのに、
セックスしたときの感動が
あまり無かったのに驚きです。

なので、
付き合って欲しい空気を出してきましたけど、
上手くスルーして付き合わないことにしました。

昔好きだった子ってのは美化されてるもんですね。

出会いがないとかありえない

出会いがないとかありえない

彼女がいない人に何で彼女作らないの?って聞くと、
「出会いがない」ってみんな口を揃えて言いますよね。

ナンパを覚えた私からしたら、
出会いがないとかありえないです。

道を歩いてて女性とすれ違うなら、
それはもう完全に出会いです。

どんなにオシャレしても、
どんなにトークを磨いても、
まずは出会わなければ始まりません。

その為のスキルとしてナンパは最強です。

このブログではナンパの仕方も当然お伝えします。

このブログでは出会いから女の落とし方まで全て披露します

出会いから女の落とし方まで

ナンパの話ばかりになってしまいましたが笑

私が教材から学んだことは、
女を落とす全てです。

私はナンパをしたことが無かったので、
その新しい世界が刺激的過ぎて
ナンパ話中心になってしまいましたが、
それ以外にも学んだことは多くあります。

モテる会話テクニックやマインド、
細かいところだとLINEテクニックまで。

そして、実践での経験値。

なので、
既に出会いがたくさんあったり、
特定の女性を落としたい場合でも、
役に立つテクニックをお届けできると思います。

まずは恋愛経験値を上げよう

恋愛経験値

私は友人から恋愛相談をされるときに、
結局ナンパを勧めることが多いです。

なぜなら、
そもそも恋愛経験値が少ない人が多いので、
まずは経験値を上げることから勧めるからです。

ナンパは恋愛経験値を上げるのに超効率的です。

でもナンパを勧めたときのリアクションはみんな一緒で

俺には無理。

です。

大抵の人は反射的にそう思ってしまいますけど、
ナンパの効果とやり方を教えて実際にやらせてみると

恋愛経験値が上がらない人はいないです。

即日セックスぐらいだったら誰でも達成します。

そのままナンパで彼女を作る
パターンの人が多くなりますね。

結局出会いが多くなって恋愛経験値が高くなると、
今まで好きだった人が対したことないことに気づいたり。

恋愛経験値が低いときの好きな人なんて、
そんなもんです。

とにかく恋愛経験値を上げるには
ナンパが最短最速で、
ミスしても後腐れなく、
良いことしか無いです!

そもそもこのブログを作った意味

ブログを作った意味

なぜ私がわざわざブログを作って
モテる方法を公開していくのかと言うと、

かわいい子が幸せになる

と思ったからです。

全然綺麗事じゃないですよ笑

実際に行動してみるとわかるんですが、
今の世の中、異常です。

普通にかわいい子に彼氏がいなかったり、
処女だったりすることが多々あるからです。

草食男子という風潮は、マジでした。

私は女性が大好きなだけあって(かわいい子限定ですが)
女性に満足してもらいたいとも思っています。

やっぱりかわいい子が彼氏がいなくて
寂しがってたりすると普通に悲しいですね。
(デブは憎いです)

だから満足させてあげたいけど、
私1人だと体が追いつきません。

なので、
モテる男がたくさんいたら良いな~と、
純粋に思ったのが大きな理由です。
 
それともう1つ本音を言えば、
草食とか言われて男が女に
舐められてる風潮にも腹が立っているからです笑

私の力だけでどうこうできる
レベルではないですけど、
そんな風潮を少しでも変えたい。

やっぱり、
男が女に舐められたらおしまいです。

実は私にもメリットがあります

友人にモテ技を教えていて思ったのが、
人に教えると確実に自分もレベルアップできるということ。

自分の中で感覚でやっていたことが、
体系的になっていく感じですね。

なのでブログを書いていくだけで
更にレベルアップできると思いました。

理想は、このブログを見てくれたあなたから相談を貰うことです。

アドバイスをすることで
自分の成長にもなりますし、
相談してくれたあなたが良い結果になるなら、
これほど嬉しいことはないですからね。

なので、
気軽に連絡を貰えると嬉しく思います!

桜井へのお問い合わせはこちら